トピックス

戻る
上へ
2016年02月08日

【東京】「気仙沼と、東日本大震災の記憶―リアス・アーク美術館 東日本大震災の記録と津波の災害史―」展

「気仙沼と、東日本大震災の記憶―リアス・アーク美術館 東日本大震災の記録と津波の災害史―」展を開催します。

宮城県気仙沼市と東京都目黒区は、1996(平成8)年の「目黒のさんま祭」における気仙沼市からのさんまの提供をきっかけに交流が始まり、2010(平成22)年9月、両自治体は友好都市協定を結び、さらに絆を深めました。東日本大震災が起きたのはその半年後のことでした。

リアス・アーク美術館は、発災から2年が経った2013(平成25)年4月、常設展示「東日本大震災の記録と津波の災害史」を公開しました。これは、リアス・アーク美術館の学芸係が中心となり、震災発災直後から行った気仙沼市と南三陸町の被災状況の調査、記録活動を基にしたもので、撮影した被災現場写真約30,000点、収集した被災物約250点の中から厳選された資料群に、新聞や過去に起きた大津波に関する資料を加えた、約500点で構成されています。

地域のミュージアムとして、これまで現代美術の啓蒙だけでなく、歴史、民俗、生活文化を伝える資料の収集・展示にも力を入れてきたリアス・アーク美術館は、この震災以前より「津波」を地域の文化を築く文化的要素の一つと捉え、過去の大津波も研究し、展覧会で取りあげてきました。東日本大震災の記録活動を、単に記録資料を残すことで終わらせるのではなく、正しく伝えていかねばならない―。これまでの経緯と経験は、東日本大震災の常設展示に結実しました。「被災現場写真」には場所と状況の説明が付けられ、「被災物」は、生活の記憶の再生装置と捉え、従来の博物資料の展示手法ではなく、一種のインスタレーションとして展示してきました。さらに、震災発生から2年のあいだに得た様々な情報や見えてきた課題を、完全にテキストのみで表現した108つの「キーワードパネル」が加えられ、鑑賞者にさまざまなことを伝え、考えさせる内容となっています。

本展は、「東日本大震災をいかに表現するか、地域の未来の為にどう活かしていくか」をテーマに編集された、この「東日本大震災の記録と津波の災害史」を、東京地区では初めて大規模に紹介するものです。写真パネル約260点と被災物(現物)11点に、関係歴史資料を加えて展覧いたします。また、リアス・アーク美術館の特色あるもう一つの常設展示、地域の歴史・民俗資料をまとめた『方舟日記―海と山を生きるリアスな暮らし―』より、当館のスペースに合わせて生活文化資料を特別展示し、気仙沼・南三陸地域が育んできた豊かな地域文化の紹介もあわせて行います。

被災地域の復興は、5年目を迎える今もまさに進行形で行われています。震災から2年目の時点でまとめられた記録の展示を今日あらためて見直すことは、さまざまな物・事に想いを巡らせ、記憶を更新/形成させ、地域と世代を超えて考えていく一助となることでしょう。

ぜひ多くのみなさんにご覧いただければと思います。

<会期>
2016年2月13日(土)~3月21日(月・休)

<会場>
目黒区美術館(東京都目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター敷地内)

<開館時間>
午前10時~午後6時(入館は5時30分まで)

<休館日>
月曜日(ただし、3月21日は開館)

<観覧料>
無料

<主催>
目黒区、公益財団法人目黒区芸術文化振興財団 目黒区美術館

<特別協力>
リアス・アーク美術館

<交通機関>
JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線=目黒駅下車徒歩10分
東急バス=権之助坂(目黒通り)下車徒歩5分、田道小学校入口(山手通り)下車徒歩3分

特別講演会「震災をどのように定義するべきか」
■日時:2016年2月13日(土) 14:00~15:30(予定)
■講師:山内宏泰(リアス・アーク美術館 学芸係長)
■会場:目黒区美術館1階ワークショップ室(東京都目黒区目黒2-4-36)
■定員:70名
■聴講料:無料

<お問い合わせ先>
目黒区美術館(TEL:03-3714-1201)

もっと見る
閉じる

ホヤぼーや プロフィール

ホヤの頭にサンマの剣、ホタテのベルトや
サメ皮のマントを身にまとい、
元気いっぱいに活躍する
気仙沼の海の王子様

性格
誰に対しても優しく、素直な性格(ちょっぴり恥ずかしがり屋)
お仕事
自然の恵豊かな気仙沼の観光や特産品をPR
趣味・特技
はまらいんや踊り・サメ乗りサーフィン
好きな食べ物
フカヒレ、カツオ、サンマなど気仙沼の美味しい食材
好きな花
ツツジ・ツバキ・ハマナス
好きな言葉
「はまらいんや」
海の仲間
「サメのリアス号」
年齢
永遠の子供

イベント情報

モデルコース

閉じる

上へ
下へ

5分後に気仙沼観光プラス!へ遷移します